アンシャンテ

アンシャンテ

312-0042
茨城県ひたちなか市
東大島4-2-12

tel.029-354-6432

営業時間/10:00〜19:00
定休日/火曜・第2水曜

カレンダーCalendar
2019年8月
M T W T F S S
« Jun    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
SNS

自分のスタイルを持て!

  皆様、こんにちは。茨城県ひたちなか市にある、プチ結婚式場&ウェディングフォトスタジオ「アンシャンテ」、ウェディングドレスショップ「ブランシェ」のマネージャー、小野哲人です。

 先日報告の通りに、私は4月1日までアメリカに出張です。今日で出張4日目です。今日は「自分のスタイルを持て!!」です。

 アンシャンテには、個性あふれるスタッフが揃っています。アンシャンテネクスト(裏HP)のStaff紹介欄をまだみていない方はココをクリックして確かめてください。

 アンシャンテには、メインカメラマンが二人います。ささやき系カメラマンとしんちゃんです。二人とも人間性から写真に至るまで、全く異なったタイプの人間です。

 ささやき系カメラマンはソフトな性格で、それは写真にも現れています。アンシャンテのメインデザイナーでもあるため、フォトグラファーとデザイナーの観点からセンスのある写真を撮影します。高い能力と実力を兼ね備えたフォトグラファーです。

 かたや、しんちゃんは、とにかく「新婦様は綺麗に、新郎様はかっこよく撮ってあげたい」との強い情熱を持ち、その強い気持ちと、面白いキャラクターで、お客様の人気も高く、指名も多い人気カメラマンです。

 メインプランナーには、感動し過ぎ(泣き虫)プランナーとのほほんプランナーがいます。

 泣き虫プランナーは、いつも接客の時も、笑い声が絶えず (いつも事務所の中にまで笑い声が響きます。たまにうるさすぎて注意されます。)、お客様の幸せプロデュースに常に本気で、取り組んでいます (あまりにもの本気さに、大きい挙式の後はすぐに体調を崩します)。結果的に、挙式の時はすぐに、涙を流し感動します。

 一方、のほほんプランナーはブライダルプランナーとしての経験も豊富で、大人の女性、落ち着いた女性として、お客様の信頼が非常に高く、お客様の立場になってお客様にとって、最もあったプランを提案し、人気を集めています。基本的に彼女にプランニングを任せれば間違いありません。
 
 私は、ささやき系カメラマンがしんちゃんのように、見るからに強い情熱をもたなくていいと思います。その逆も同じです。

 もし、ささやき系が、しんちゃんのような、ありあまる情熱を見てとれるようになったら、彼の持つ繊細なセンスが失われます。逆に、しんちゃんが、ささやき系のような、スタイルになってしまっては、彼の最高の武器である、情熱や強い想いがなくなってしまいます。

 泣き虫プランナーがのほほんプランナーにように、落ちついて、大人の女性になる必要もないと思います。その逆も同じです。

 もし、泣き虫さんがのほほんさんのように、落ち着いた女性になってしまっては、彼女のプラスの面が失われます。逆に、のほほんさんが、泣き虫さんのような、あまりにもの強い情熱を持ちすぎても、彼女の持っている素晴らしいものが失われてしまいます。

 ささやき系カメラマンやのほほんさプランナーは見た目には、情熱は感じません。でも、内面では強い気持ち、情熱を持っています。

 私は、スタッフがそれぞれ持っている、人間としての素晴らしい点を正直にお客様に出して欲しいのです。頑張って嘘の自分を表現するよりは、ありのままの自分を表現して欲しいのです。もし、その個人が持っているスタイルが受け入れられなければ、それは責任者である、私の責任です。

 もしアンシャンテが、ささやき君のような芸術的センスを持ち、しんちゃんのようなわれんばかりの情熱を持って、泣き虫さんのような、お客様との会話で常に笑い声が響き渡り、のほほんさんのような大人の落ち着いた魅力を兼ね備えているスタッフばかりだったら、いいのかもしれません。アンシャンテの業績も一気にあがるかもしれませんし、僕の目標もすぐに達成してしまうでしょう。

 でも、僕はアンシャンテマネージャーの前に一人の人間です。人間として、ささやき君はあのような性格だからとても魅力的で、人間的にも尊敬できます。皆それぞれスタイルを持っているから、魅力的なんだと思います。僕は、スタッフそれぞれが持っている本質は絶対に失って欲しくありません。僕ができる事は、それぞれの個性を活かせる職場作りをしていく事です。

 そして、このアンシャンテも強いスタイルを持っています。それは、結婚式(ウェディング)の中で最も重要視するのは「写真」であるという事です。それがアンシャンテの提唱する「カタチに残すウェディング」です。結婚式の後、のこるのは「写真」だけ、そうであればそのお写真を、最高に素敵に、おしゃれな、かっこいいアルバムを作りたい。その一心です。

 そのお写真に対しても、スタイルを持っています。従来のウェディングフォトとは異なる分野に挑戦しています。アンシャンテが提唱するブライダルフォトを見る方はココをクリックして下さい。

 アンシャンテが目指すのは、一組でも多くのカップルの幸せをプロデュースする事です。そして、そのカップルが流す涙、笑顔と共に歩んでいく事、それが私どもの目指す道です。

 長い文書にお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
 

アンシャンテ公式HPへ戻る

アンシャンテネクスト(お客様とスタッフとの交流の裏サイト)を見てみる。こちらも毎日、日記を更新しています。よろしくお願いいたします。←自分大好き5号募集中。詳しくはここのstaff,diary、掲示板をチェック。掲示板への書き込みをお待ちしています。スタッフももっともっと、皆様とコミニュケーションをとりたいと思っています。

小野写真館の会員制撮影システム、ラブリーストーリーがお蔭様で1700組を超えました。本当にありがとうございます
↑小野写真館スタッフが素晴らしいサイトを作りましたので、お時間がある方はご覧頂ければと思います。

茨城県にあるプチ結婚式場&ウェディングフォトスタジオ  アンシャンテ 

茨城県にある個性溢れるウェディングドレスショップ ブランシェ

茨城県ひたちなか市にあるブライダルエステサロン ピエニュ

最新の記事
カテゴリー
月別